TUGUel3 (まるだし版)

からだをみるひと

赤ちゃんの木

昨日で《人体 神秘の巨大ネットワーク》が最終回。その前に、と思って録画しておいた"生命誕生"の回を号泣しながら観ました。

そう、号泣ですよ。

身体ってほんと美しいなぁと思って。


当たり前と思うか、奇跡と思うか、そんなのはどっちでもよくて、だけど身体は当たり前のようにがんばって奇跡を起こし続けているんだよ。もっと信じてあげて大丈夫。でもがんばってる身体にしてあげれることもたくさんある。身体ってすごい!って知るだけでもいいんだと思う。


再放送はもう終わっちゃったみたいだけどまたやらないかなぁ。これ、生まれてきたすべてのひとに観てもらいたい。

 

最終回もよかったなぁ。

でてきた治療法が良い悪いは別として。

細胞なんなのー!ってなった。


ちなみに撮り貯めておいたそれまでの回はブルーレイが傷ついたとかいって観れませんでしたくそうー。