読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TUGU el 3 (まるだし版)

からだをみる人のあたまの中

何とも思わなかったという人が多い中あえて、、、

あれがきっと、

生き延びた人たちの多くが

体験した”現実”なんだと思う。


ただ目の前の現実を

淡々とこなしていくすずの姿が

どんな戦争映画よりもリアルで残酷で、

はじまりから終わりまで心の深い部分を

ずっとほじくられながら泣きながら

観ていた。映画の声も聴き取りずらくなって

しまったのでちょっとだけ落ちこみながら。

 


大事なものを失くしても
なにも失っていなかったすず。

 


わたしの耳もそうだといいな!

と清々しい気分のまま補聴器を買おうか

真剣に悩んだ帰り道、という矛盾。

 

f:id:aiuey:20170417190822j:image


てことですんごい今さらだけど

この世界の片隅に』観てきました🍉

 

 

そしてブログ書くのもすんごい久しぶり!

わたしここで伝えたいことがあるはず。。