読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TUGU el 3 (まるだし版)

からだをみる人のあたまの中

忘れた1枚は前世がどうのってやつだったけど

日記 頭の中

『ギフト』『ビジョン』『◯◯』←忘れた

3枚のカードを引いて悩み抜いた答えが出た。というかやっぱり前からなんとなくわかっていたことだった。結局カードかよ!とも思ったけどカードにまで出るんだからまぁこれなんだなと腑に落ちた。

 

「周りなんてなんも関係ないからやりなさいよ」てこと。

 

 

心の底から綺麗事ばかりの言葉にウンザリし、心の底からキラキラした嘘だらけのイメージにウンザリし、心の底から誰にもわかってもらえないんだと絶望したら、いろんなことが心の底からみごとにどうでもよくなった。晴々しく良い意味で。

 

あたしには難しい言葉とか素敵な文章とかすごいがんばってますとかキラキラしたイメージとかたくさんの❤️マークとかできないけど、他にぜんぜんできることがあって、あたしにしかできないことたくさんあるじゃん!なんならそれできることのほうが素敵じゃん!

 

 

…てところに落ち着いたよというお話し。

 

 

ちなみに前世とか生まれ変わりとかには今のところまったく興味がありません。